小さな名品展

12/13 - 1/14

Galerie Taménaga Osaka

Open: 10:00 - 19:00   

12/30 休廊、12/31~1/3 11:00 - 18:00、   1/4より通常営業

年末年始12/30 以外は営業         



Introduction

2018年も残すところ僅かとなりました。
本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
新たなる年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。
                 ギャルリーためなが 大阪


ギャルリーためなが大阪では、年末年始の人気企画「小さな名品展」を2019年1月14日(月・祝日)まで開催いたします。
8回目となる本展では、近代絵画の巨匠たち、ルノワールをはじめ、ピカソ、マティス、シャガール、ルオー、デュフィ、キスリング、マルケ、ユトリロ、ヴラマンク、藤田嗣治、荻須高徳などから、現在世界で活躍中のジャン・フサロ、トム・クリストファー、チェン・ジャン・ホン、ロレンツォ・フェルナンデス、智内兄助、菅原健彦など、25作家による40作品を一堂に展観いたします。

小品絵画の歴史は、王族、貴族らが私的に楽しむために描かせた絵画や、愛蔵品として蒐集されたものなど、いつの時代においても人気があり、フランスでは小さな名品を「プティ・ビジュー(小さな宝石)」と呼んでいます。小品の魅力は、最小限に切り抜かれた一場面から見え隠れしている光景や物語など、見るものをイマジネーションの世界に誘います。また、額縁が占める割合も大きく、絵画と額縁の組み合わせをお楽しみいただくことも、見どころの一つです。
小品の醍醐味を是非この機会に味わっていただけましたら幸いです。

Gallery Information