水へのまなざし

4/ 12 - 5 / 20

Galerie Taménaga Tokyo



Introduction

この度ギャルリーためながにて、水に焦点をあてた展覧会「水へのまなざし」展を開催する運びとなりました。
人々の暮らしのそばにあり、広大な海原や穏やかな水面、飛沫の上がる波など様々に形を変え、四季折々の表情を加え、流れるように変化を見せる水は、モチーフとしても多様に映し出され、世代を超えて多くの画家に親しまれてまいりました。

聖書の一場面として、キリストの背景に湖を描くルオー
アルジェの港やセーヌ川を情感豊かに表現するマルケ
波や船を描く軽やかでリズミカルなタッチが愛らしいデュフィ
海辺とそこに佇む女性の気品と爽やかさが目を引くカシニョール
深淵な水をキャンバスに表出させるチェン
その他アイズピリ、荻須高徳、ギアマン、コタボ、智内兄助、ビュッフェ、フサロ、吉川民仁等40余点を展覧いたします。

本展では心地よいこの季節に相応しい、爽やかで心躍るような水の多彩な表現をお目にかけます。この機会にぜひご高覧くださいませ。

Gallery Information